元湯陣屋 採用情報

元湯陣屋 採用情報

基本方針

私たちは、皆さまの多様な価値観や働き方を尊重すべく、新たなチャレンジをしたい方には、キャリアアップや給料アップをはじめ、スキル向上の後押しを。
プライベートを充実させたい方には、休暇の増加、在宅勤務の推進、副業の推奨など自由時間の増加を。
など、各様の生き方に合った「働き方の選択肢」をご提供したいと考えています。

そのような考え方のもと、陣屋グループでは、以下を基本的な制度といたします。

  • フルタイムスタッフは、スキルに応じた同条件で「通年採用」いたします。
  • 陣屋で働きながら、IT活用、旅館サービス、オペレーション、マーケティング等のノウハウをすべて習得できます。

三年後は、例えば以下のようなキャリアアップが可能です。

(1)陣屋グループでキャリアアップ
・宿屋EXPO等の支援を含め陣屋グループで働き、主任・チーフ・副支配人等へキャリアアップし引き続き活躍していただく。
(2)陣屋コネクトへ転籍し、宿泊業に貢献・他旅館のIT化や経営改善に貢献
・コンサルやITの素質があるスタッフ
(3)他の旅館の経営・運営で活躍・家業の旅館を継承
・旅館経営者や支配人・マネージャーとして活躍したい方
(4)観光施設等のリーダーとして活躍・観光業・宿泊業に貢献
・観光施設や観光組合など地域創生のリーダーとして活躍

陣屋では、皆さまに自己成長の機会や輝けるステージを提供するとともに、陣屋旅館を「卒業」した後も、観光立国日本を築くため、ともに「旅館を憧れの職業に」したいという志を共有する「仲間」として、深く繋がり続けたいと願っております。

働き方

陣屋旅館の勤務体系は、完全週休3日(週4日勤務)を基本としています。
※1日10時間勤務×週4日出勤=週40時間勤務

週3日ある休日は、プライベートや自己研鑽に充てるほか、陣屋コネクトや陣屋EXPOのスタッフとして働くこともできます。

休日は副業も奨励しています。全く別の仕事にチャレンジすることで、収入増につながるだけでなく、視野・経験・人脈を拡げることができ、スキルアップに有効と考えています。

1週間の働き方のイメージ(例)

  • 勤務日・勤務時間は、予約状況や休館日の状況などにより、変更となる場合があります。
  • 予約状況やシフトにより残業(1日1~2時間)があります。その場合残業手当を支給します。
  • 年末年始・お盆・GWなど繁忙期で週4日以上勤務が必要な場合は休日勤務手当を支給します。

給与体系イメージ(例)


陣屋グループ採用コンテンツ