BS朝日「辻井伸行 感動バックヤード」で紹介されました

  • 2017年12月 3日
  • TV

“舞台裏の作り人(裏方さん)”に密着し、『知られざるプロの世界』『支える力の素晴らしさ』を
紹介する辻井伸行の感動バックヤードで、4回にわたり陣屋が紹介されました。

今回ご紹介する宮﨑知子さんは、大正7年創業、来年で100年目を迎える老舗温泉旅館・陣屋の4代目女将です。将棋や囲碁のタイトル戦が数多く行われることでも有名な元湯・陣屋は、旅館の佇まいからして歴史の重みを感じる純和風なつくり。しかし、スタッフの着物の帯から出てきたのは…タブレット!バックヤードには数多くのパソコンと大きなモニターがありました。実は宮﨑さん、8年前に女将になった時に独自のITシステムを立ち上げ、旅館経営に導入したのです。見事、経営難から旅館を建て直した宮﨑さん。女将になった理由とは・・・?「旅館業を憧れの職業にしたい」「お客さんにだけでなく従業員も幸せになってほしい」と語る宮﨑さん。老舗旅館を守る熱い想いをご紹介します。

動画をチェック

alt:0

※画像クリックで動画をご覧いただけます。